公明KYOTO「青年のチカラ」街頭演説

本日は、毎月恒例の公明党青年局の「青年のチカラ」街頭演説を行いました。公明党青年委員会が厚生労働大臣に「若者が生き生きと働ける社会」の実現に向けた提言の申し入れをはじめ、これまでの公明党の青年政策に向けた取り組みを訴えました。少子高齢化が進む中、今後、青年のチカラが益々、重要になってきています。高齢者をはじめ、子育て世代を支えるためにも、青年に対する政策は必要不可欠だと実感しています。

                             国本ともとし    最新もっともっと!ツイート 

国本ともとしメルマガ「もっともっと通信」の登録はこちらのQRコードからお願いいたします。




ニュース | 公明党

中小企業支援を強化 (木, 23 11月 2017)
事業承継抜本拡充せよ 核廃絶へ日本が橋渡し役に 若年性認知症対策も 参院本会議で山口代表
>> 続きを読む

住宅火災 早期発見へ近隣連動の警報器も (木, 23 11月 2017)

>> 続きを読む

山口代表の参院代表質問(要旨) (木, 23 11月 2017)

>> 続きを読む