北九州市エコタウン事業を視察

本日は北九州市エコタウン事業を視察しました。
北九州市は高度成長期に大型工場が多く存在し、公害問題があった都市でもあります。

その北九州市が公害からの脱却と循環型社会、再生可能エネルギーへの取り組みを積極的に行っている「エコタウン事業」を視察に行ってきました。

私は電気自動車をはじめて、運転しそれぞれの視察先へ。

海岸沿いには大型の風力発電が10基、メガソーラーも各地に設置。

リサイクルの取組みにも積極的で、非常に参考になりました。

 

 

                             国本ともとし    最新もっともっと!ツイート 

国本ともとしメルマガ「もっともっと通信」の登録はこちらのQRコードからお願いいたします。




ニュース | 公明党

加計問題 特区認定 働き掛けなし (火, 25 7月 2017)
首相が明言 公正なルールで手続き 衆院予算委、閉会中審査
>> 続きを読む

増える空き地 地域の活性化へ どう生かすか (火, 25 7月 2017)

>> 続きを読む

被災地 たすきでつなぐ (火, 25 7月 2017)
青森から東京へ「1000㎞リレー」 スポーツの力で復興後押し 都議会公明党
>> 続きを読む