2014年

5月

30日

5月議会が終了しました。

 京都市会では本日、5月議会が終了しました。

今議会では公明党京都市会議員団が提案した「若者雇用対策の総合的かつ体系的な推進を求める意見書」が可決されました。

意見書とは国に対し地方公共団体の公益に関することに関して、議会の意思を意見としてまとめた文書のことです。

今回の「若者雇用対策の総合的かつ体系的な推進を求める意見書」は

「若者雇用対策新法の制定」を視野に入れた、若者や若者応援企業の支援強化やキャリア教育、新卒応援ハローワークや地域若者サポートステーションの機能強化などを求めています。

これからも皆様から頂いた、多様な意見を政策に反映できるよう頑張って参ります。

 

 

 

 

2014年

5月

25日

公明「KYOTO YOUTH MEETING」

本日は、公明党京都府本部青年局の「KYOTO YOUTH MEETING」を開催致しました。
党青年委員会の樋口尚也衆議院議員と佐々木さやか参議院議員をお招きし、青年世代の皆様と活発な意見交換が行われました。
私は京都府本部の青年局長として、参加させていただきましたが、現場の青年世代の声を直接お聞きし、青年政策に活かす事が大事だと感じました。更には本日のミーティングで希望が見えた気がしました。

真剣な議論を交わす、参加者の姿を拝見し、まさに、時代を変えるのは青年の熱と力と再認識しました。
本日よりは、青年局の活動と青年政策の実現に向けて、頑張って参ります。

樋口尚也衆議院議員
樋口尚也衆議院議員
佐々木さやか参議院議員
佐々木さやか参議院議員

2014年

5月

18日

公明KYOTO「青年のチカラ」街頭演説

本日は、毎月恒例の公明党青年局の「青年のチカラ」街頭演説を行いました。公明党青年委員会が厚生労働大臣に「若者が生き生きと働ける社会」の実現に向けた提言の申し入れをはじめ、これまでの公明党の青年政策に向けた取り組みを訴えました。少子高齢化が進む中、今後、青年のチカラが益々、重要になってきています。高齢者をはじめ、子育て世代を支えるためにも、青年に対する政策は必要不可欠だと実感しています。

2014年

5月

18日

左京消防団総合査閲に出席

今日は早朝より、左京消防団総合査閲に出席し、訓練の模様を拝見しました。
あらためて、消防団の皆様の日頃の防火・防災の活動に心から感謝申し上げます。

 

2014年

5月

16日

5月議会が開会しました。

本日より、京都市会5月議会がはじまりました。
補正予算及び条例改正をはじめ、各種議案が提案されています。
市民の皆様にとって、より良い市政構築のため、しっかり審議して参ります。

2014年

5月

05日

地域の皆様と意見交換

今日は、左京区の地域自治会の会合に参加し、様々なご要望をお受けしました。
また、高齢化が進む中、地域活性化のための話し合いがもたれ、有意義な意見交換もできました。
少子高齢化の中、これからより一層の取り組みが求められています
地域と行政のつなぎ役として、課題解決を図れるよう努力して参ります。

2014年

5月

03日

憲法記念日

本日、5月3日は憲法記念日です。昨日に続き、本日も憲法記念日街頭演説をさせていただきました。
公明党は平和の党として、平和への取り組みを一層進めてまいります。

2014年

5月

02日

憲法記念日街頭演説

明日は憲法記念日です。公明党は毎年、全国各地で憲法記念日に際し、街頭演説を行っています。
本日は竹内ゆずる衆議院議員と共に、街頭演説を行いました。
公明党は憲法の平和主義・基本的人権の尊重・国民主権の三原則を守るべきと主張しています。
最近、集団的自衛権を巡る話題がありますが、公明党は「平和の党」として、平和主義を貫いて参ります。
また、公明党青年局が先頭に立って、平和運動に取り組みます。

                             国本ともとし    最新もっともっと!ツイート 

国本ともとしメルマガ「もっともっと通信」の登録はこちらのQRコードからお願いいたします。




ニュース | 公明党

“我こそ公明”の思いで (月, 24 7月 2017)
常在戦場 議員力アップを 山口代表出席し 富山、福井、石川が夏季研
>> 続きを読む

犯罪被害者支援 加害者が親族でも給付金支給を (月, 24 7月 2017)

>> 続きを読む

大雨被害の現場へ (月, 24 7月 2017)
住民の安全確保に奔走 党秋田県本部
>> 続きを読む